YouTubeアカウント停止から2度も復活した方法を大公開!

 

あなたはYouTubeのアカウント停止の経験はありますか?

 

このレポートを読んでいるぐらいですから

もしかしたら経験があるのかもしれません。

 

そうなった場合は藁にも縋る思いで

どうにか復活できないかと探し回ったと思いますが、

どれも参考にならないものばかりだと思ったでしょう。

 

それも当然の話です。

 

チャンネル復活の方法はとてもシンプルだからです。

 

私は二度アカウント停止の経験がありますが

そのとてもシンプルな方法を使って

その二度ともアカウントは復活しています。

 

その時に使用した方法を

このページを読んでいる方にだけこっそり教えましょう。

 

これから教える方法はとてもシンプルですけども

私はこの方法以外にやってませんし、

この方法を教えたコンサル会員さんも無事復活しています。

 

これ以外に復活できる方法はないので

これで無理だったら素直に復活は諦めましょう。

 

 

YouTubeアカウント削除からの復活方法

 

では早速手順を説明していきます。

 

 

YouTubeチャンネル復活までの具体的手順

 

まずはアカウント停止されたGmailアカウントに

アカウント停止の旨のメールが届くので

そのメールに記載してあるリンク、もしくは

下記のリンクから該当ページに飛んでください。

▼▼▼

チャンネル復活のページに飛ぶにはここをクリック

 

 

そのページに飛ぶと、次の画面が表示されるので

「こちらのフォーム」をクリックしてください。

「Googleサービスにアクセスできない」のページに表示されるので

必要事項を全て記入しましょう。

 

「名前」

「停止されたチャンネルのログインメールアドレス」

「Googleからの連絡用メールアドレス」※ログインアドレスでなくても可

「停止されたチャンネルURL」

「チャンネルが誤って停止されたと思う理由(異議申し立て)」

 

嘘を書いても仕方がないので、

ここはありのまま正直に書きましょう。

 

そして全ての項目の記入が終われば、

送信ボタンを押して完了です。

 

あとは、連絡先として記入したメールアドレスに

YouTubeからの連絡が来るのを待つだけです。

 

 

YouTubeアカウント復活の決め手は”とあるコツ”

 

さて、これでおわかりになったでしょうが、

私がしたことは、YouTubeに対して異議申し立てをしただけです(笑)

 

とてもシンプルですよね?

 

しかし、この方法で二度のチャンネル停止から

どちらの場合も無事復活しています。

 

とてもシンプルですけども

これ以外にチャンネル復活する方法はありませんし、

そもそもアカウント復活をするかどうかはYouTube次第です。

 

彼らに対して身の潔白を証明するしか

復活の可能性はありません。

 

数年前に某有名YouTuberもアカウント停止になりましたけど

おそらく彼も同様の方法だったはずです。

 

アプローチの仕方は詳しくは知りませんが、

YouTubeに直接連絡をして、身の潔白を証明したからこそ

無事に復活できたのでしょう。

 

YouTubeに異議申し立てする以外のことをしても、

はっきり言って無駄ですので

無駄な努力はしないことをおすすめします。

 

 

ただ、あなたも当然気づいているでしょうけど

私は単純に異議申し立てをしたわけではありません。

 

異議申し立てをするときに、あることをしたわけです。

私が二度も復活できたのはその+αの力が大きく、

単純に異議申し立てをしただけでは

アカウント復活は無理だったでしょう。

 

だからこそ私は二度も復活でき、

コンサル会員さんたちも無事復活できたというわけです。

 

復活を100%約束するものではありませんけども

復活の可能性を格段に引き上げることはできるでしょう。

 

その方法についてはメルマガで追々教えていくつもりではいるので

知りたい方はこちらからどうぞ。

▼▼▼

非常識かつ異端なYouTubeメソッド【YouTube Logic】

 

 

 






サブコンテンツ

このページの先頭へ