YouTubeアドセンスで100万円稼いだ教材購入者の作業量とは?

先日、YouTubeアドセンスで稼ぐ方法を指導していた方と

久々に連絡をとる機会があり、近況をお聞きしました。

 

 

随分久々だということで雑談から入り、

それから話題はYouTubeへ。

 

 

で、前から気になっていたんで、

聞いてみたんですよ。

 

「YouTubeで稼いだ報酬、どれくらいになりましたか?」

 

って。

 

YouTubeチャンネルを直接見てコンサルもしていたので、

この方のチャンネルも知っていましたし、

順調に育っているのも把握はしていました。

 

再生回数から判断すると、

累計で70万円くらいかなと思っていたんですよ。

 

 

しかし、返ってきた答えは想像を超えていました。

 

 

「おかげさまで100万円超えました!」

 

とのこと。

 

マジで驚きましたよ、この結果には。

 

こんな証拠画像も頂きました。

 

fujikisan1

 

 

で、さらに凄いのが、

たった400動画しかアップしていないんですよ。

 

それで120万円。

 

1動画あたりの単価は3千円です。

 

 

 

YouTubeで稼ぐために必要な作業量とは?

 

今やYouTubeで稼ごうと思ったら、

量産、量産、量産です。

 

これは多くのYouTubeで

 

聞くところによると、

1日30~40本ほど動画をアップするみたいです。

 

月間なら900~1200本です。

 

気が遠くなるような数の動画を作るとなると、

マジで厳しいですよね。

 

私にはできませんし、

話を聞くだけでげんなりしてきます。

 

 

専業ならこなせなくもないかもしれませんが、

副業だったら、到底不可能な作業です。

 

実際に、多くの方が作業量の多さに途中で挫折するようです。

 

 

ただ、この方がやったのは1日2、3本の動画を投稿しただけ。

 

副業で取り組まれているので、大量の動画を作ることはできませんし、

無理なくやろうと思うと、それくらいが限度でしょう。

 

それで120万円。

 

しかも、4月からは全く動画をアップしていないにも関わらず、

今でも毎月10万円は継続的に入ってきているようです。

 

この結果には本当に驚かされましたね。

 

 

 

YouTube初心者が100万円稼ぐためにしたこと

ただ、この方が元々凄かったかというと

そういうわけではありません。

 

私と出会ってからYouTubeを始めましたし、

YouTube経験なんてなかったです。

 

それどころか、当時取り組んでいたネットビジネスでは

いくらやれども結果は出なかった挫折組です。

 

 

しかも、取り組んだチャンネルは2つだけなのに、

120万円を稼ぎ、ほったらかしで毎月10万円を稼ぎ続けています。

 

私との出会いがYouTube開始のきっかけなので、

私のノウハウ以外のYouTubeノウハウを知るはずもなく、

ただ私の指導を実践しただけです。

 

たったそれだけです。

 

 

この結果を見ると、

 

少ない動画で大きく稼ぎ、

初心者でも結果を出すことができるのは

このノウハウしかない!

 

と改めて感じましたね。

 

 

今後も自身のノウハウにより磨きをかけていきますし、

私のノウハウが気になる方はこちらをご覧ください。

 

ネットビジネス挫折組でも100万円稼げたYouTube動画投稿講座






サブコンテンツ

このページの先頭へ