YouTubeアカウントの削除から復旧した話

先日、シバターというYouTuberの方が

アカウント停止されたことが話題になりました。

 

2015-02-18_012630

 

Yahooのトップにも上がったくらいで、

一般の方にもかなり注目されていました。

 

今、YouTubeがどれだけ注目されているのか、

よくわかりますね。

 

 

で、YouTubeで稼ぐものとしたら注目して当然ですし、

実際に多くのYouTuberたちが注目していました。

 

ただ、、私の関心は彼らとは比較にならないものでした。

 

 

というのも、この騒動の裏で

私のアカウントが停止されてしまったからなんです。

 

実はこの騒動の当事者でもあったんですよ。

 

 

■突然のチャンネル削除

 

あれは2月12日。

こんな通知が届きました。

 

2015-02-18_014428

 

「コミュニティガイドライン違反によりアカウントを停止します」

 

 

「・・・・・・・・・・・・・は???」

 

 

しばらくの間、何が起こっているのか理解できず、

何度も見返しました。

 

「いや、うそだろ。」

 

往生際の悪い私はまだまだ信じませんよ。

というか、信じたくない。

 

まだ現実を受け入れない私は

今度はYouTubeチャンネルを覗いてみました。

 

すると、こんな画面が・・・

 

2015-02-18_031129

 

「あっ、おわったな・・・」

 

ここでようやく事態を受け止めました。

 

 

今回削除されたチャンネルはメインの一つで、

毎月数十万単位で稼いでくれるものです。

 

それがある日突然なくなれば、

それはもう、かなりのショックです、、、

 

 

ですが・・・

私はけっこう往生際が悪いんです。

 

ショックを受けたのも束の間、

すぐにチャンネル復旧に動き出しました。

 

というのも、先日、

ANNnewsのアカウントが削除から復旧した例があるので

可能性は0ではないと知っていたからです。

 

もしかしたら、なんとかなるかもしれない。

 

 

そう考えた私は、とにかく検索、検索、検索。

 

サイトを覗いたり、YouTubeのコミュニティを覗いたり、

とにかく情報を徹底的に集めました。

 

いやーしかし、人生、そうはうまくいかないもので、

なかなかそんな情報はないんですよね。

 

こりゃ情報は出てきそうにないなと思ったので、

とにかく自分で思いつく限りの方法で試してみました。

 

 

そしたらですね、チャンネル削除から4日後、

こんな通知が届きました。

 

2015-02-18_014015

 

「再度検討した結果、あなたのアカウントを

復旧させることが適切であると判断しました。」

 

 

よっしゃーーーーーーーー!!!

 

いやー、ついにアカウント復活ですよ!

やってみるもんですね!

 

最初から諦めないで本当によかった。

 

行動してみるって大事ですよ、マジで!

 

前例があるものなら

実現する可能性は十分にありますから。

 

 

 

 

今回の詳しい経緯と裏話については

ブログには書くつもりはありません。

 

表には出したくない話なので。

 

なので、詳しく知りたい場合はメルマガにご登録ください。

 

今回アカウントが復旧した裏側を、

YouTubeで顔出しなしで稼ぐ最先端のノウハウと一緒に

メール限定でお伝えします。

 

 ⇒ メルマガ 

 

 

 

 






サブコンテンツ

このページの先頭へ