月収300万円を稼ぐYouTuberに聞いた㊙チャンネル構築法


こんにちは、梅田です。

 

先日、名古屋で行われた

月収300万円を稼ぐYouTuber加藤武さんの

懇親会に参加してきました。

 

参加者は私の他には一人しかおらず、

その参加者の方も途中で退席されたので、

加藤さんを独占状態でした。

 

質問もしたい放題で、

加藤さんも惜しみなく質問に答えてくださって

ものすごく濃い時間を過ごすことができました。

 

 

私と加藤さんでは動画作成の手法は違いますが、

同じYouTubeを舞台にしている以上、

応用できる部分はかなりあるんですよね。

 

再生リストの活用法だったり、

動画説明文の効果的な使い方だったりと、

関連動画表示のノウハウを

細かい部分まで教えていただきました。

 

 

盲点だったのはタイミングですね。

 

関連動画表示のテクニックは

人によって多少の違いがあるんですが、

チャンネルのステージによって

変化させていくべきだとわかりました。

 

 

チャンネルを立ち上げたばかりの時期に行う

関連動画表示への施策と、

 

チャンネルが成長した後に行う

関連動画表示への施策では、

 

効果的なやり方は違います。

 

このあたりのタイミングの見極めを教えていただきました。

 

 

こういった新たなノウハウを知れたのは勉強になりましたが、

一番勉強になったのは加藤さんの思考ですね。

 

 

チャンネル構築の仕組みを教えていただいたんですが、

他のチャンネルとはやっぱり違いました。

 

非常に効率的なチャンネル運営をされており、

このやり方をしている人はほとんどいないので

実践したらかなりいい感じになりそうですね。

 

 

 

で、こういったチャンネル運営をする上で

 

どこでマネタイズするのか?

 

この点を強く意識されています。

 

 

最終的なゴールを設定し、

効果が最大、かつ効率的になるように

仕組みを作る。

 

これが本当に大事ですね。

 

 

YouTubeアドセンスは再生されるだけで稼げる

最も簡単な稼ぎ方です。

 

しかし、その中でも効率化や稼げる額など

違いは生まれてきます。

 

その違いの原因は思考の部分です。

 

テクニックというものは即効性はありますが、

後々使えなくなる可能性は十分にあります。

 

長く稼いでいくためにはテクニックよりも

 

ゴールを設定し、そこにどうアプローチするのか?

 

という思考が大事なんです。

 

正しい思考さえ身に着けておけば

ノウハウなんていくらでも出てきます。

 

 

まずは最終的なゴールを決めることが重要です。

 

ここが決まれば、あとはそこに向かい、

可能な限りの方法でアプローチしていくだけです。

 

その過程でノウハウも誕生していきますし、

今自分が何をすべきかも見えてきます。

 

 

こういった本質的な思考が長く稼ぐ秘訣です。

 

ぜひこの点を意識してみてくださいね。






サブコンテンツ

このページの先頭へ